中学生の勉強時間 〜Visionの平均は?〜

2012年5月16日
vision-editor 塾長ブログ

この辺りの中学校では、中学生になったら最低でも一日に30分は勉強するように学校から指示されているようだ。

一方、Visionでは、中1から受験レベルの問題にも取り組むから、相応に宿題も出している。
では、塾の宿題をするのに、どの位の時間がかかっているのだろうか。
塾生の保護者の皆様にアンケート調査を行ってみた。
※アンケート調査の勉強時間は30分刻み。

■中1
一番多かったのは、30分〜60分と、60分〜90分が同数。
平均は、約70分。

■中2
60分〜90分、90分〜120分、120分〜150分がほぼ同数。
平均は、約100分。

■中3
120分〜150分、150分〜180分、180分以上がほぼ同数。
平均は、約160分。

中2、中3になると勉強時間に大きな開きが生まれている。
これは、教科別の得手不得手や、勉強の効率性に差がついた結果だと思われる。

また、中3は、中3としての勉強に、中1にさかのぼっての受験対策が加わっているから、勉強時間も増加している。
中3から加わり、まだ慣れていない塾生が数名いることも背景に挙げられる。

中1〜中2の間に、2つのことを身につけておこう。
※Visionは、これらも指導するけどね。
(1)毎日勉強する習慣
(2)効率的な勉強方法

中3になってからのハードな勉強生活を、より効率的かつ効果的に送ることができるように、今からのその下準備をしておこう。