GWを大切にしよう

2018年4月27日
vision-editor 塾長ブログ

明日からGWだ。
GW中も、Visionは日・祝祭日を除き、いつも通り授業を行う。

夏休みは受験の天王山で、これはみんなが認識している。
しかし、実はGWも、まとまった時間をとれる大切な期間なのだ。

ということで、Visionでは毎年恒例、中3生にGWの課題を出している。
主に数学と英語について、中1、中2で学んだ内容の総復習を行うものだ。
Visionの日頃の授業は応用的な問題演習を豊富に行っているが、まとまった時間のとれるGWには、もう一度基本に立ち返り、基本の念押しを行っておこう。
5月に入ると学校の定期試験や修学旅行が始まってくるので、GWは逃してはならない絶好のチャンスとなる。

また、先取りで学習している中3の学習内容についても、習得が十分でない部分があればGWの間に復習をしておこう。
2次関数、分詞など、どの教科も受験での重要性が高い単元を学んでいるから。

部活動と勉強を両立しながら、GWを大切に過ごしていこう。