塾長ブログ

中3生)夏休みの重点課題と高校説明会

2019年07月07日
vision-editor 塾長ブログ

今日、中3生はVもぎだった。 Visionでは、中3になると6月以降毎月Vもぎを受ける。 昔と違って、これだけ多くの塾がある中、中学生は色々な塾に分かれている。 こうした状況では、大手塾であっても、その塾の中だけで行われている模試の順位や偏差値だけに頼ると受験がうまくいかないこともあるから、できるだけ受験者数が多 … 続きを読む

詳細を見る

六中3年 定期試験対策

2019年06月20日
vision-editor 塾長ブログ

今日は、八中、三中、大洲中は、定期試験の1日目。 自習室に多くの塾生が来て、明日への仕上げを行っていた。 この時期に、ほぼ満席の自習室。 これまでにない盛り上がりにちょっと感動。 一方、六中については、来週が定期試験。 今日は六中3年の定期試験対策を行った。 数学は、因数分解で言うと4項、5項、6項の因数分解もや … 続きを読む

詳細を見る

個を知り、個を導く。

2019年06月18日
vision-editor 塾長ブログ

5月に六中と下貝塚中で行われた定期試験について、アドバイスを記入した定期試験シートを塾生に返却し始めた。 今月下旬に行われる定期試験に向けて、次回改善点を実行していこう。 さて、Visionでは、定期試験の結果が出たら、得点、学年順位、次回改善点などを記入する定期試験シートを、塾生全員に提出してもらう。 そこには … 続きを読む

詳細を見る

今日の中3理科はイオン

2019年06月14日
vision-editor 塾長ブログ

中3理科の授業は、今日からイオンの単元に入った。 中学校で学ぶ理科の単元も、残すところ、イオン、地球と宇宙の2単元のみとなった。 夏休みの終わりまでにすべて完了するよう進めている。 今日は、原子の構造、イオンが生じるメカニズム、塩酸や塩化銅の電気分解を学んだ。 この単元では、塩酸や塩化銅の電気分解、これから学ぶ化 … 続きを読む

詳細を見る

今日は中3の定期試験対策

2019年06月13日
vision-editor 塾長ブログ

今日は、中3(六中以外)の定期試験対策授業を行った。 数学1コマ、英語1コマ、社会2コマの全4コマだ。 日頃は学力別のクラス編成だが、定期試験の時期は学校別のクラス編成に組み替えている。 *六中3年の定期試験対策は、6/20,24。 Vision、Fine!では、学校別学年別にそれぞれの定期試験範囲にぴったり合っ … 続きを読む

詳細を見る

2019年度 第1回 駿台公開模試

2019年06月13日
vision-editor 塾長ブログ

今日は2号館で第一回駿台公開模試を行った。 Visionは、塾で駿台模試を受けることができることもあり、小世帯ながら、中3生のうち30名が今日の駿台模試を受けた。 駿台模試は、難易度の高い問題が出題される国立や上位私立高校を念頭に置いて行われる模試である。 公立高校に焦点を当てた模試では中学校の指導要領を超えた難 … 続きを読む

詳細を見る

塾生自身による自律型PDCA

2019年06月09日
vision-editor 塾長ブログ

中学校で行われる定期試験で、Vision生はその30%から40%が学年トップ10入りする。 時折、入塾説明会の時に、「定期試験対策は過去問を行っているのですか?」という質問を受ける。 答えは「No」だ。 Vision、Fine!ともに、定期試験の過去問は一切行わない。 これは創業時からの一貫したこだわりであり、ル … 続きを読む

詳細を見る

中3入試説明会〜県立船橋13名からのアドバイス〜

2019年05月20日
vision-editor 塾長ブログ

昨日5/19(日)は、市川市文化会館で、中3を対象とした入試説明会を行った。 この会では、以下の内容を中心に説明を行った。 ・公立高校の入試制度と合格判定方式 ・私立高校の入試制度と併願推薦制度の仕組み ・本年度の入試日程 ・昨年度の合格・進学実績 ・上位公立高校の合格ライン ・合格への取り組み(学習プラン) そ … 続きを読む

詳細を見る

六中1年生の気迫 〜初・定期試験に向けて〜

2019年05月11日
vision-editor 塾長ブログ

市川市の中学校は、三学期制と二学期制が混在している。 Vision生が通っている中学校の中で、三学期制は、六中、三中、大洲中、下貝塚中だ。 例年、三学期制の中学校は、最初の定期試験が5月に行われる。 しかし、今年はGWが長かったことが影響しているようで、5月に定期試験が行われるのは六中と下貝塚中の2校となった。 … 続きを読む

詳細を見る

×こそ成績向上の宝物

2019年05月09日
vision-editor 塾長ブログ

GWが明け、順次、GWの課題を提出してもらっている。 この課題の基本的な流れは、実施⇒答え合わせ⇒間違えた問題の解き直し、だ。 この手の課題の行い方を見ると、あらためて、成績上位の塾生が成績上位たる理由が分かる。 成績上位の塾生ほど、×を歓迎する。 発見された×を大切にし、自力で解けるようにする努力を惜しまない。 … 続きを読む

詳細を見る