塾長ブログ

Vision進学塾の価値観(Visionism)

2019年01月07日
vision-editor 塾長ブログ

私は、企業経営において、全社員が価値観を共有することがもっとも大切だと考えている。 もちろん、各種規程や業務プロセス・ルールも必要だが、価値観を共有できていなければ、社員を縛るルールが増発され創造的な発想も生まれなくなりがちだ。 価値観を共有することができれば、全社員が同じ方向を向き力強く行動を行えるようになる。 … 続きを読む

詳細を見る

模試を活用した科学的なPDCA

2019年01月06日
vision-editor 塾長ブログ

今日は、中3は昭和学院でVもぎ、小4から中2はVisionで千葉県統一テスト(小学生は進研テスト)だった。 千葉県は一学年が概ね50000人、そのうち公立高校を志望する生徒が40000人で、ピーク時30000人の中3生がVもぎを受ける。 千葉県の中3生が受ける模試の中で受験者数が最大で、確からしさが高いのでVis … 続きを読む

詳細を見る

【小学生】高校受験に向けた3つの柱

2019年01月05日
vision-editor 塾長ブログ

今日は、中学受験でなく、高校受験を選択されたお子様にとって、小学生のうちに行っておいた方が良い3つの柱について書いてみたい。 1.学習の習慣作り 2.英単語・漢字の先取り 3.考える習慣作り 1.学習の習慣作り 小学生のうちから毎日2時間も3時間も勉強する必要はないし、それでは高校受験を迎えるまでの間に息切れを起 … 続きを読む

詳細を見る

【小6生】復習と先取りをしておこう

2018年12月28日
vision-editor 塾長ブログ

冬期講習も半分が終わり、年内も残すところ3日となった。 この冬期講習、小6生は算数に特化して、小学校の算数から中学校の数学へのつなぎとなる総合演習を行った。 それには、計算だけでなく、中学校で必須となる割合、比例・反比例、図形、そして千葉県入試で毎年出題される規則性も含まれる。 さて、小6生は、年が明けたら、「通 … 続きを読む

詳細を見る

受験本番、迫る。〜心の平静と集中〜

2018年12月20日
vision-editor 塾長ブログ

明日から冬期講習期間に入る。 千葉県私立入試まで1ヶ月を切り、公立前期入試まで2ヶ月を切った。 この時期になって中3生が心配になるのは、自分が行っている勉強が足りているか、自分が勉強している内容はそれで良いか、といった点だ。 心の平静がなければ、集中して勉強に取り組むことはできない。 こうした背景から、Visio … 続きを読む

詳細を見る

Fine!学習塾のクラスが増えます。

2018年12月06日
vision-editor 塾長ブログ

Visionグループには、幕張総合や国府台高校などの中堅校に照準を合わせたFine!学習塾がある。 Fine!学習塾では、1クラス16名までの少人数制グループ授業を行っている。 Visionと同様に、週2日で5教科を学ぶカリキュラム、授業はプロ講師による対話型の生授業だ。 ところで、Fine!は隠れ家的な塾で、広 … 続きを読む

詳細を見る

コツコツ積み上げることの大切さ

2018年11月25日
vision-editor 塾長ブログ

今日は日曜日で閉館。 プライベートで外出した帰りに、偶然、電車の中でVisionの卒業生と会った。 今年、大学受験ということで、模試の帰りだそう。 こんなことを言っていた。 高校受験の時は、Visionで中1からコツコツ積み上げてきたから、基本が固まっている状態で高校受験の勉強を始めることができた。 でも、Vis … 続きを読む

詳細を見る

一人ずつ学習アドバイス+検定申込書配布

2018年11月08日
vision-editor 塾長ブログ

今週は、以下の通り、多くの配布物を配布した。 (1)9、10月度定期試験の分析と学習アドバイス (2)1模試の結果と学習アドバイス (3)新年1月の検定申込書 (1)9、10月度定期試験の分析と学習アドバイス 6名が各中学校で学年1位、38名が学年10番以内になるなど、定期試験の集計・分析結果を配布した。 塾生一 … 続きを読む

詳細を見る

一人ひとり、定期試験のアドバイス

2018年11月04日
vision-editor 塾長ブログ

今日は日曜日。 9月から10月にかけて各中学校で行われた定期試験の結果について、学習アドバイスを作成した。 塾生一人ひとり状況が違うのだから、アドバイスの内容も一人ひとり異なる。 こういった仕事は、授業のない日曜日に行った方が、集中できていい。 明日から順次、返却していく。 トップ層と中堅層の塾生とで異なる点とし … 続きを読む

詳細を見る

中1数学 空間図形

2018年11月03日
vision-editor 塾長ブログ

昨日、中1の数学は、空間図形に入った。 立体の感覚が得意な子と苦手な子で、差がつきやすい単元だが、訓練でカバーが可能だ。 まずは、柱体・錐体、多面体といった、色々な立体から。 その後は、平面の決定や、直線や平面の位置関係を学んだ。 特に、ねじれの位置は入試で良く出るから、教えた消去法による解き方をしっかり復習して … 続きを読む

詳細を見る